【物流改革】配送状況通知サービス実証実験を開始します

2020年06月11日

MOCCI

Mobility Optimization Construction material Carriage Intelligence

(木材配送最適化サービス)

 株式会社東集、株式会社スマートドライブとの提携による⽊材配送最適化のためのモビリティサービス"MOCCI"の実証実験を開始いたします。

 これまでの⽊材販売業界は、木材が注文されてから納品までの車両の位置情報や納品時刻の通達などにおいてデジタルによる変⾰が⾏われておらず、非効率な電話確認等が頻発しておりました。
 本サービスによって、東集に注文された商品を積載したトラックの位置情報がリアルタイムに集積され、データセンターに集められ、配送先住所を元に近辺(エリア)へトラックが侵⼊したタイミングで⾃動的にメールを配信、⼊荷タイミングについての営業担当への電話確認は不要になり、商品のスムーズな受⼊準備が可能となります。

 なお、内容につきましては本日(2020年6月11日)付の日刊木材新聞8面トップに記載されております。その他関連記事は以下。

 プレスリリース内容:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000017601.html

 株式会社スマートドライブ掲載記事:https://smartdrivemagazine.jp/interview/to-shu/

 サービスページ:https://www.to-shu.co.jp/mocci/